タグ:ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8 ( 83 ) タグの人気記事

2015年 05月 11日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-117 トプカプ宮殿 *5
続いて入るのはハレム
宮殿内の女性達の居住区で、ハレムとは禁止という意味の言葉
女性と黒人宦官以外はスルタンとその皇子のみしか入場が許されませんでした

(1) ハレムの入り口
d0147393_1851633.jpg

OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(2) オキアイ説明中
d0147393_1842988.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(3) では、中へ進んでいきましょう!
d0147393_18105914.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) 美しいイズニック・タイルの壁
d0147393_18131655.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) 通路を示すように敷き詰められたタイル
d0147393_18233841.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6) 黒人宦官たちの部屋のある中庭を進むとようやくハレムとなります
d0147393_18262239.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7) 侍女達の中庭
d0147393_18172989.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(8) 本当に綺麗なイズニックタイルでした
d0147393_18274545.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-05-11 00:00 | トルコ | Comments(4)
2015年 05月 10日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-116 トプカプ宮殿 *4
はい 昨日の宣言?通りにトルコシリーズ再開です

(1) 向かったのは会議の間
国政を執り仕切る重要な会議が行われた場所だそうです
d0147393_17404833.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(2) 会議の間の出入り口はキンキラキン
d0147393_17431297.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(3) なんて描いてあるん??
d0147393_17465950.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(4)
d0147393_17501036.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5)
d0147393_17501369.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6)
d0147393_17501696.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7)
d0147393_17512893.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) 会議の間から外に出ると晴れ渡った青空
d0147393_17522227.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-05-10 00:00 | トルコ | Comments(4)
2015年 03月 19日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-115 トプカプ宮殿 *3
(1) いきなりPIERRE
この通路を抜けると第4庭園です
d0147393_22154110.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(2) 第4庭園の下側にレストランがありました
奥に見えるのはボスフォラス海峡です
d0147393_22195229.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(3) メチャ大きなタンカー船も航行してます
d0147393_22221453.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) ベンチが沢山ありましたね
やはり歩き疲れるからでしょうね
d0147393_22244175.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) レストランを激写していたPIERRE
d0147393_22253937.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(6) 暑くなってシャツを脱いじゃいました
これだけPIERREが登場するのって初めてかも(汗)
d0147393_22263711.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(7) ここにもベンチ
d0147393_2228155.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(8) 手前の壁のタイル
d0147393_22285323.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-19 00:00 | トルコ | Comments(2)
2015年 03月 17日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-114 トプカプ宮殿 *2
トプカプ宮殿の「トプ」は大砲 「カプ」は門を意味してます。
15〜19世紀にかけて、オスマン帝国の中心として国政が行われ
歴代の君主スルタンとその家族たちが暮らしていました。

(1) 第3庭園に入って正面と右側には宝物館が建ってます。
歴代スルタンの宝飾品、食器、玉座などが展示されていてオスマン帝国の豊かさがわかります。
(内部は撮影禁止なので写真はありません)
d0147393_618679.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(2) トプカプ宮殿は見所たっぷりで、じっくり見て回ると3時間くらいかかりますね
写真の左側も宝物館です
d0147393_6211764.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(3) 宝物館入り口付近から見た庭園
d0147393_6235344.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(4) 通路は小さな石で模様が描かれてます
d0147393_6253558.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) 第3庭園の中央には立派な建物
何なのか忘れました・・・
d0147393_627834.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(6) 中央の建物の入り口
d0147393_6283329.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7) 庭園の中央には噴水
d0147393_6291796.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) ん?? リンゴ??
d0147393_6301296.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-17 00:00 | トルコ | Comments(0)
2015年 03月 16日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-113 トプカプ宮殿 *1
(1) ブルーモスクの余韻に浸り暇なく、振り返ればアヤソフィア
d0147393_22292232.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(2) アヤソフィアに向かって歩いていきます
d0147393_22302913.jpg
CONTAX T2 + CARL ZEIS Sonnar 2.8/38 T*


(3) けど、途中から道を逸れて・・・・??
d0147393_22312387.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) 入り口に向かう途中の建物を撮影してたら外国の女性が入っちゃいました
しかし目力強すぎじゃない(汗)
d0147393_22423587.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(5) 見えてきたのは次の目的地 トプカプ宮殿の表敬の門(バービュス・セラーム)で16世紀に増築されました。
綺麗の門とも呼ばれ罪人の斬首刑はこの門の前で行われた。
d0147393_22441039.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6) こっちの方がわかりやすいですね
d0147393_2247107.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7)
d0147393_22485488.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) 実はこの表敬の門を通った先がトプカプ宮殿の入場口で厳しいセキュリティーが行われてます。
d0147393_2249379.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-16 00:00 | トルコ | Comments(2)
2015年 03月 14日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-112 ブルーモスク *3
今日もブルーモスクの内部です

(1) 本当にステンドグラスからの光が効果的に降り注ぎます
d0147393_1659979.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(2) こういう場所では超広角が必要ですね
d0147393_1713679.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(3) しゃがんで見上げてみる
d0147393_1725087.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) もちろん フィルムでも見上げちゃいます
d0147393_1734874.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(5) 左右に大きな柱が見えますが、この大きな柱4本でドームを支えてます
1本の直径は約5mあります
これ結構お気に入りの1枚です
d0147393_1751527.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6) お偉いさん用の場所(だったかな?)
d0147393_17103514.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7) 室内から出るとこんな感じ
入り口の逆側になりますね
d0147393_17112987.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) ブルーモスクとアヤソフィアの間の公園から見たブルーモスク
ミナレットが6本あるのがわかりますよね
d0147393_17141073.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-14 00:00 | トルコ | Comments(0)
2015年 03月 13日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-111 ブルーモスク *2
(1) 入り口回廊の天井も綺麗に装飾されてます
d0147393_1553799.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(2)
d0147393_1564717.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(3) 入り口付近にいたニャンコちゃん
僕の手にひっついてきました
d0147393_1581697.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(4) 靴を脱いで袋に入れ狭い通路を進むと
d0147393_1591170.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(5) 圧巻の空間に出ます
d0147393_1511328.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6) ブルーモスクという名前だけで真っ青なイメージでしたが・・・
細かな絵柄が描かれたイズニックタイルに圧倒されました
d0147393_15132188.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(7) 天井から吊り下げられた灯り
d0147393_15154198.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) 天井はブルーの比率が多い感じですね
d0147393_15163328.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(9) 窓には色鮮やかなステンドグラス
d0147393_15171698.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(10) フィルムもいい感じ♪
d0147393_15182161.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-13 00:00 | トルコ | Comments(4)
2015年 03月 12日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-110 ブルーモスク *1
6日目はブルーモスク観光から
アフメット1世によって1609年に建築が始まり1616年に完成
正式名称はスルタンアフメット・ジャミイ
内部に使われた青いイズニック・タイルの美しさから通称ブルーモスクと呼ばれてます

(1) 昨日の夕食をとったガラタ橋
朝から沢山の釣り人が釣りしてました
d0147393_14362088.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(2) 向こうに見えるのはスレイマニエ・ジャミイ
今回のツアーには入ってませんけどね
d0147393_1440789.jpg

OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(3) ビスフォラス海峡には沢山の船が行き来してます
d0147393_14442018.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) 朝の静けさを感じる海峡沿いを走ります
d0147393_1445090.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) ブルーモスク近くのお店も開店準備中
d0147393_1451562.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(6) バスを降りると目の前にブルーモスク
d0147393_1453069.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(7) ブルーモスクを見上げながら歩いていきます
d0147393_1454784.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(8) ブルーモスクには祈りの時刻を知らせるためのミナレットが6本あります
細部まで彫刻されてるのが分かりますかね
d0147393_14571955.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(9) というわけで中に入ります
(内部は次回ね)
d0147393_14592688.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-12 00:00 | トルコ | Comments(2)
2015年 03月 06日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-104 ギョレメ野外博物館 *3
(1) 地形をうまく使って教会が作られてますよね
d0147393_6161740.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(2)
d0147393_6171137.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(3) 木々があるとなんだかホッとする
d0147393_619525.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(4) 上の方ってどうやって掘ったんでしょうね
d0147393_6215334.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8


(5) 中から掘っていくのかな?
d0147393_6222537.jpg
CONTAX ARIA + CARL ZEISS Planar T* 50mm F1.4 MMJ


(6) はい! この旅で大活躍しているARIAさん♪
d0147393_6231826.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(7) 外人さって本当に絵になる
d0147393_6243168.jpg
CONTAX ARIA + CARL ZEISS Planar T* 50mm F1.4 MMJ


(8) 乾いた感じの場所ばかりだったので、花がすごく綺麗に感じます
d0147393_6243491.jpg
CONTAX ARIA + CARL ZEISS Planar T* 50mm F1.4 MMJ



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-06 00:00 | トルコ | Comments(2)
2015年 03月 05日
トルコ 悠久の時を感じに(2011.10.16-23) Part-103 ギョレメ野外博物館 *2
(1) この教会は中まで入れます
d0147393_2305036.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(2) こういうフレスコ画が残ってます
d0147393_2331023.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(3) 久々登場のPIERRE
d0147393_234168.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(4) ほかの教会も結構綺麗に残ってました
d0147393_2351665.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) フレスコ画も結構残ってますね
d0147393_236167.jpg
OLYMPUS-PEN E-P3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6ⅡR


(6) 通りからは見えない方向に穴が掘ってありました
d0147393_23893.jpg
CONTAX ARIA + YASHICA ML 28mm F2.8



Hasselblad・Rolleicordで撮影したマシカク写真は
♪ く う き か ん ♪  ~ aerial feeling ~
でお楽しみください♪



おきてがみ



by pierre1228 | 2015-03-05 00:00 | トルコ | Comments(0)