2009年 02月 10日
早朝の太宰府天満宮(2009.02.08) Part 2
(1) 本殿に入る前に桜門の右手前にある手水舎で手を洗います。
   定番すぎる構図でごめんなさい
d0147393_5532063.jpg
CANON EOS KissDX + EF70-200mm F4L IS USM



(2) 手水舎から見える桜門
d0147393_5541386.jpg
CANON EOS KissDX + TAMRON SP AF17-50mm F/2.8(A16)



(3) 桜門にはヒョウタンがぶら下がっていました。
   何を意味するんだろう?
   奥に見えるのが本殿です。
d0147393_5564945.jpg
CANON EOS KissDX + EF70-200mm F4L IS USM



(4) ヒョウタンの一つに『厄晴れ』と書いてあります。
d0147393_558137.jpg
CANON EOS KissDX + EF70-200mm F4L IS USM



by pierre1228 | 2009-02-10 05:59 | スナップ | Comments(6)
Commented by jikomannte at 2009-02-10 06:53
3枚目、印象的なフレーミングが素敵ですね~。
開放の絞り選択も奏功してますね。
Commented by fine88 at 2009-02-10 12:56
透明感ある写真ばかりで溜息が出ちゃいます^^;

神社などは「パワースポット」と呼ばれて少し前に結構話題になりましたよね♪
なんでも散策するだけで元気がでたり、ヒーリング効果があるとか。
そのような神秘的な力が写真からも伝わってくるようです^^
大宰府天満宮は駐車場は普通に停めれますか?
でも今はシーズン的に昼間は多そうですね^^;
Commented by tochi0150 at 2009-02-11 11:06
こんいちはー
手水舎見るとやっぱりこう撮っちゃいますよね^^;
最近私もA16を多用してますが、やっぱりこのあたりの距離が一番使いよいです
だけど、70-200Lや10-22などCanonの評判レンズって色がしっとりしてていいんですよね
Commented by pierre1228 at 2009-02-11 13:21
◇純さん◇ こんにちは

3枚目に嬉しいコメントありがとうございます。
この構図で、本殿にピントを合わせた写真も撮ったんでんすが、こちらの方が良い感じでした。
早朝は三脚を使用してISをOFFにしていたんですが、手持ちにした時に戻し忘れてました。
なので、家に帰って確認すると手ぶれ連発でした。
Commented by pierre1228 at 2009-02-11 13:24
◇fine88さん◇ こんにちは

神社は脈々と受け継がれているので、パワースポットなのかもしれませんね。
早朝の人がいない光景は、ヒーリング効果抜群ですよ♪
早朝だったので、参道手前の100円パーキングに止めました。(太宰府駅のそばです)
駐車場って何時位に開くんでしょうね?
Commented by pierre1228 at 2009-02-11 13:27
◇tochiさん◇ こんにちは

何度行っても、手水舎は撮影しちゃいますね♪
A16って本当に良いレンズですよね。
17mm始まりのF2.8通しのズームは便利です。
カメラがAPS-Cなので、この構成で満足してます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 早朝の太宰府天満宮(2009....      早朝の太宰府天満宮(2009.... >>