2010年 08月 07日
野河内渓谷で癒されて(2010.07.31)-3
(1) 上流に行くと倒木があったりして自然を感じます
d0147393_8222183.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(2) 川に映り込む緑が綺麗でしたね
   C-PLで綺麗になる場所を探して撮影してます
d0147393_8233159.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(3) ここが気楽にいける最終地点です
   これ以上先は、きちんとした装備をしてないと無理でした
   ロケハンに来て遭難しては話になりませんからね(笑)
d0147393_824476.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(4) これが実際に見れた最終地点
   行ってみたくなりますが堪えました
d0147393_8262035.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM


(5) 最終地点をちょっと引いた場所から撮影
d0147393_827206.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM





 ランキングサイトに登録してみました。
 ↓ 励みになりますので、応援していただける方は、クリックをお願いします♪




by pierre1228 | 2010-08-07 08:27 | スナップ | Comments(12)
Commented by まーぶ at 2010-08-07 09:56 x
おはようございます。
今日も癒しをありがとうございます。
水の流れも良いですが・・・
自分は周りの苔の感じが大好きです。

ポチ!
Commented by alpinism2 at 2010-08-07 10:39
スローシャッターによる水が素敵です。
癒しの風景にウットリしますね~♪
・・・P!
Commented by happysweet1205 at 2010-08-07 11:01
何度見ても涼しげで気持ちいいです~。
この奥に行くには、カメラや三脚を持ってだと、滑りそうで怖いですね。
それに前回のあわや遭難もあるし^^;

人が入れない場所ほど自然も人の手が入らず美しいんでしょうねぇ。
堪えてくださいね~~(笑)
P☆
Commented by takep at 2010-08-07 11:04 x
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪これは見事ですね。
行きたくなりますね。でも三脚持っていくのは確かに辛そう…
Commented by sako70 at 2010-08-07 11:42
この手付かず感がいいですね~
もっと奥に行ってみたいですね~
Commented by pierre1228 at 2010-08-08 00:27
◇まーぶさん◇

私自身がアップして癒されますから
濡れた苔の感じって魅力的ですよね
私も好きです

応援ポチ ありがとうございます♪
Commented by pierre1228 at 2010-08-08 00:28
◇alpinism2さん◇

馬鹿のひとつ覚えのようにスローシャッターばかりでした
でも、川の流れとかは一番あってるかと思います
こういう癒しは大切です

応援ポチ ありがとうございます♪
Commented by pierre1228 at 2010-08-08 00:30
◇happysweet1205さん◇

これ以上奥に行くには山の斜面を行かないと無理っぽかったですね
ちょっと軽装備だったので断念しました
自然の造り出した姿ほど綺麗なものはないですよね
ここはまた来ます 絶対に

応援ポチ ありがとうございます♪
Commented by pierre1228 at 2010-08-08 00:31
◇takepさん◇

期待してなかっただけに、テンション上がりまくりました
これ以上奥は、ちょとひとりでは無理でした
Commented by pierre1228 at 2010-08-08 00:32
◇sako70さん◇

自然の造り出すものが一番綺麗ですからね
この奥は地図の「この先危険」ゾーンです(汗)
Commented by fine88 at 2010-08-08 23:48
すんごい空気感ですね^^;お見事です!
PCの前にいながらマイナスイオンを感じることができました♪
Commented by pierre1228 at 2010-08-09 06:03
◇fine88さん◇

三脚使ってじっくり撮影したお陰ですね
こういう場所では絞ってしっかりと撮影するのが大事だと再認識しました
(最近、5DmarkⅡの高感度耐性に頼りきっていたので)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 柳川ひまわり祭      野河内渓谷で癒されて(2010... >>