2009年 10月 18日
朝の百道浜散歩 Part-08  連絡橋
福岡市中央区と早良区の境を流れる樋井川を渡るための連絡橋
Yahoo Dome前の地行中央公園とシーサイド百道のマンション群をつなげています。
私は、この橋が好きでよく撮影してます。

(1) バブル時代に造られたからでしょうか、上下どとらも通行できます。
d0147393_2125565.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF70-200mm F4L IS USM



(2) 私は下の通路が好きです。
   こんな感じが大好き♪
d0147393_2127938.jpg
CANON EOS 5DmarkⅡ + EF70-200mm F4L IS USM




今朝、起きたのが10:30でして、昼から試写会だったので、昨日頂いたコメントの返事が遅くなりました。
見に行ったのは 「沈まぬ太陽」 です。
作者は、「白い巨塔」「華麗なる一族」などを書いた、山崎豊子。
「沈まぬ太陽」は1巻400頁超で全5巻の長編ですので、映画も3時間22分あります。
しかも間に10分の休憩が。

感想としては、凄く良い映画に出来あがっていると思うんですが、原作が長編ゆえに、3時間22分でも収まりきってないのかな?って感じです。
所々、繋がりが???ってところがありました。
今度、本を買って読んでみたいと思います。

気になる方は、公式ホームページをご覧ください。


ランキングサイトに登録してみました。
↓応援していただける方は、クリックをお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

by pierre1228 | 2009-10-18 21:37 | スナップ | Comments(10)
Commented by tochi0150 at 2009-10-18 21:54
こんばんは
回廊のような連柱の影にリズム感があっていいですね

「沈まぬ太陽」よかったですか、「白い巨塔」はドラマを見て原作を読みました
今度始まった「不毛地帯」も面白そうなので続けて見るつもりです
山崎豊子さんの原作は面白いのですがリアルな出来事を題材にし重い作品が多いので
私のような人間にはドラマや映画が向いてるかもです^^
Commented by takep at 2009-10-18 22:40 x
好いですね2枚目。
私もこういった感じ大好きです。
特に人が入ると!
Commented by sakurashot at 2009-10-18 22:49
すごくいい感じの写真!
って、こんな場所ありましたっけ!?
2枚目すごくいいですね!
人のシルエットと柱の影、
そしてモノクロ仕上と縦構図がバツグンですね!!
カッコいい写真です♪
応援ぽち。
Commented by pierre1228 at 2009-10-19 05:54
◇tochiさん◇ おはようございます

ここは絵になる空間で好きです。

「沈まぬ太陽」は本当に重い話でした。
政治家の利権にからむ話、昇進のための裏工作、御巣鷹山へのジャンボ機墜落など、生々しく描かれています。
原作を読んで、どれだけ映像化されていたのか確認したいなぁって思いました。
Commented by pierre1228 at 2009-10-19 05:55
◇takepさん◇ おはようございます

良いでしょ この感じ♪
人が来るのを見計らって、望遠で狙ってみました。
Commented by pierre1228 at 2009-10-19 05:58
◇sakurashotさん◇ おはようございます

2枚目に嬉しいコメント&応援ぽちありとうございます。
ここは、Domeから百道浜に行くのに渡る道路のちょっと内陸側にあります。
人を入れた関係で、モノクロの方が雰囲気がでたので♪
Commented by fine88 at 2009-10-20 14:01
2枚目いいですね~、奥行き感のある構図、人の配置、完璧ですね~。
モノクロっていうのがまた良いですね♪
Commented by pierre1228 at 2009-10-20 22:28
◇fineさん◇ こんばんは

2枚目にもったいないコメントありがとうございます。
気に行っているだけに本当にうれしいです。
Commented by mimishimizu3 at 2009-10-21 14:59
なるほど・・・モノクロでのこの橋もいいですね。
Commented by pierre1228 at 2009-10-22 05:53
◇mimiさん◇ おはようございます

モノクロだと、違った雰囲気になって良いですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 朝の百道浜散歩 Part-09...      朝の百道浜散歩 Part-07... >>